症例集22 ☆右上1番オールセラミッククラウン

無題1.PNG

コピー ~ DSC_0456.JPG

 

上顎単冠オールセラミッククラウンです。

この患者様は、以前は保険内治療の前装冠を入れていましたが、その部分の破折が原因で来院されました。

破折した前装冠は、周りの歯と色が馴染んでなく、この一本だけ大変違和感あるもので患者様も気にしていました。

ということで、今回は周りの歯に馴染んで、天然歯のようにしたいということで、オールセラミッククラウンのe-max(フルレイヤリング)を選択していただきました。

上の写真でもわかるように、前装冠(金属のフレームの上にレジンという合成樹脂をくっつけたもの)は金属を使っていますので、歯の境目が黒く変色していますが、オールセラミックにしましたら、ブラックラインも消えて自然に仕上がりましたヽ(o´д`o)ノ。o.゚。

以前入っていたものと比べて大変よくなり、患者様にも喜んでいただきました☆*:;。(○`・∀´・)

ありがとうございましたヽ(´・∀・`@)