先日、徳島県で森永宏喜先生のお話を聞いてきました。

テーマは、「アンチエイジング」です。
アンチエイジングのために大事なことは、
やはり生活習慣の改善です。
では、生活習慣の改善と聞いて、何を思い浮かべますか?
食生活や運動、規則正しい生活などがすぐに頭に浮かぶと思いますが、
生活習慣病である虫歯や歯周病を予防するための
歯ブラシの習慣改善もとても大事です。
日本は今高齢化社会ですが、
歯がたくさん残っている方ほど年間医療費は少なく、
健康的な生活をされていることが
様々な研究で分かってきています。
平均診療費.jpg
いろいろなものを食べて栄養をしっかり摂るには、
やはり歯が残っていないと難しいものです。
痛みがなく、しっかりと噛める歯が必要になります。
歯を守るために食生活の改善、歯ブラシ習慣の改善、
そして歯科医院を定期的に受診する習慣を身に付けましょう(*^^*)
また、「We Are What We Eat(私たちは食べたものでできている)」
という言葉があります。
今日食べたものが、明日の自分をつくっています。
毎日毎日、食事からすべての栄養素を摂ることは、
しようと思っていてもなかなかできることではありません。
点滴やサプリメントなども上手に使いながら、
必要な栄養素をできるだけ毎日、バランス良く摂るようにしたいものですね(*´∀`*)