一般外科・小児外科・歯科口腔外科【ソフィア歯科クリニック】  "幸せ"発信基地。健康な歯から"Happy"になろう。

  • スタッフ紹介
  • 自費治療料金表
  • 症例集
  • 患者さまの声
  • お問い合わせ
  • 予約する
  • フェイスブックページへ

症例集

  • 症例53 CADとスキャナーとジルコニア

    ①.JPGのサムネイル画像
    ZR1.jpg
    ZR3.jpg
    ZR2.jpg

    もうすぐで、セラミックやCAD/CAM冠のスキャン行う機械「Identica」とパソコン上で歯のデザインを行うソフト「exocad」を導入して一年になります。
    これまでに、沢山の患者様に自費のセラミックを入れていただきました('ω')
    大活躍のスキャナーとソフトです(^^)/
    使いやすくスムーズに事が運ぶので、重宝しています。
    ソフィア歯科では毎月ジルコニアが約50本程出ています。
    白くてきれいな歯にしたいと思う方は是非スタッフにお声掛けください。

    Posted: 2018.4.10 15:55

  • 症例52 右上1番 ジルコニアレイヤリング

    ①.jpg

    ②.jpg

    今回のケースは、右上の中切歯一本のケースです。


    少し反対側と比べると透明感が強い気もしますが、患者様には、きれいに入ったと喜んでいただきました('ω')

    ありがとうございました!!



    Posted: 2018.4.10 11:58

  • 症例51 右上前歯 e-max レイヤリング

    1.JPG

    2.JPG

    スタッフの歯を治療したケースです。
    事故で右上の歯が半分ほど折れてしまったので、e-maxレイヤリングで歯冠形態を回復しました(*゚∀゚)
    土台の歯は神経のある歯です。
    少し出っ歯気味だったので中に入れて隣在歯と歯列をあわせて作りました。
    かなり白い歯でしたので苦戦しましたがなんとかいけました
    前歯一本のケースは難しいのでこれからも研鑽を積んでより天然歯に近い歯を作っていきたいです(*°∀°)=3

    Posted: 2017.4. 3 15:03

  • 症例集50 ☆単冠ジルコニアとインプラント

    1.JPG

    2.JPG
    2.1.JPG
    3.JPG

    2 (2).JPG
    今回のケースは3本の支台歯と1本のインプラントのケースです。

    全て被せ物はジルコニアクラウンのステイン法です。

    前歯部も補綴です。

    綺麗に入りましたので大変喜んでいただきましたლ(´ڡ`ლ)
    ありがとうございました

    Posted: 2017.2.27 10:40

  • 症例集49 ☆e-max上顎前歯

    1.0.JPG
    1.JPG
    1.1.JPG
    2.JPG
    2.2.JPG
    今回のケースは右上の前歯一本のセラミック治療です(^^)
    上の画像でも分かるように失活歯です。
    歯自体にかなり着色が見られますが、e-maxで支台の着色もうまく隠せれたと思います。
    レイヤリング法(盛り上げ法)で作っています。
    今回も患者様に大変満足していただきました。
    ありがとうございました!!

    Posted: 2016.11.11 18:13

  • 症例集48 ☆インプラント ジルコニアレイヤリングとステイン

    1.JPGのサムネイル画像
    2.JPG
    3o.JPG
    7 (2).JPG
    3.JPG
    4.JPG
    6.JPG
    8.JPG

    今回のケースは4本の臼歯部インプラントです。
    土台のアバットメントはジルコニアです。
    上部構造は小臼歯がジルコニアレイヤリングで、大臼歯はフルジルコニアでつくりました。
    小臼歯部は口を開けて笑ったときなどに目立つ部位になりますのでレイヤリングをお勧めしました。
    綺麗にセットでき、患者様に満足していただけました(^^♪
    ありがとうございました!!

    Posted: 2016.9.21 17:53

  • 症例集47 ジルコニアアバットメント

    2.JPG
    2.JPG
    2 (2).JPG

    1.JPG
    1.JPG
    inn pura.jpgのサムネイル画像
    今回の症例はジルコニアアバットメントと言われるモノです。
    今まででも何度か説明してきましたジルコニアセラミックを使ったインプラントの土台のコトです(^^♪
    アバットメントには大きく分けて2つの材料があります。
    一つは上の図でもありますが、ジルコニアなどのセラミック。
    もう1つは金属系のものです。チタンやゴールドなど。
    ソフィア歯科では用途によって種類を使い分けています。
    今回のような埋入深度の浅いインプラントの場合はメタルにするとアバットメントを縁下に入れれず金属の部分が見えてしまいますので、ジルコニアアバットメントのほうが綺麗にセットできます。
    患者様にも満足していただき良かったです!!

    Posted: 2016.7.27 18:41

  • 症例集46 ジルコニアレイヤリング連冠

    2.JPG
    3.JPG4.JPGのサムネイル画像

    column04_03b.jpg
    今回のケースlはジルコニアセラミック(レイヤリング法)です。

    レイヤリング法とは上の図にも書いていますが、ジルコニアフレームの上に透明感のあるセラミックを焼き付けて、歯の色調を再現してつくるものです(^^♪

    ステイン法と違い細かな色の再現が可能で、人からよく見える範囲の治療には最適です!

    前歯の治療に関わらず、ソフィア歯科ではセラミック治療の患者様には事前に写真撮影をして、患者様の希望にあった色をできるだけ再現できるように努めています☆彡

    ※フルジルコニアインレーとフルジルコニアクラウンは、透明感があまりない為に自然な色合いをもたすのは難しいです。

    今回も前歯4本を綺麗にセットすることが出来て、患者様にも大変喜んでいただけました^_^

    ありがとうございました!!

    Posted: 2016.3.11 12:28

  • 症例集45 ☆ゴールドアバットメントとジルコニアクラウン。

    1.JPG
    2.JPG
    3.JPG

    今回のケースは大臼歯部インプラントです。
    ※骨の状態からして少しインプラント位置が遠心よりになっています。
    インプラントの土台はゴールドアバットメント、その上の被せ物はジルコニアクラウンです。
    被せ物は大臼歯1歯にしては大きすぎて形がおかしくなりそうでしたので小臼歯2歯のような形にして仕上げました(^^
    アバットメントもジルコニアも綺麗にセット出来て患者様に喜んでいただけました。
    ありがとうございました!!

    Posted: 2016.2.22 16:27

  • 症例集44 前歯部セラミッククラウン

    1.JPG
    2.JPG
    3.JPG
    今回のケースは前歯部3本のオールセラミック冠です。
    写真でわかるように元々この患者様は歯並びが悪く、かなり気にされていました。
    歯が本来あるべきポジションから離れた所にありましたので、一本は抜歯し、延長ブリッジで補綴しました。
    歯並びも色も綺麗になって患者様に大変満足していただきました!!
    ありがとうございました(^^♪

    Posted: 2016.2. 1 18:04

  • 症例集43 ☆ジルコニアインレーブリッジ

    DSC_0151 - コピー.JPG
    DSC_0159 - コピー.JPG
    今回はジルコニアインレーブリッジの紹介です。
    一本欠損のケースなのでインプラントの提案もしたのですが、患者様がインプラントを選択されなかったのでブリッジにしました。
    過去何回かジルコニアインレーの紹介をしてきましたが、それのブリッジバージョンです(^^)
    上の図でわかるように元々金属が入っていましたが、除去してブリッジを入れました。
    強度の高いジルコニアだからこそ出来る補綴物です。
    ジルコニアは透明感があまり無いので少し白が濃いように感じますが、金属と比較すると断然綺麗です。
    今回も患者様に大変満足していただきました!
    ありがとうございました。

    Posted: 2016.1.30 16:22

  • 症例集42  インプラントとジルコニアクラウン

    17.JPG
    19.JPG
    18.JPG
    20.JPG

    単冠ジルコニアクラウン3本のケースです。
    下の図で分かるように、真ん中の部分はインプラントになっています。
    今回も綺麗にセットできました!
    この患者様はこれから上の歯の治療もしていきますので、次回もいい補綴物が作れるように頑張ります(*^^*)
    ありがとうございました☆彡




    Posted: 2015.12.15 14:26

  • 症例集41 ☆ノンクラスプデンチャー

    1.JPG
    2.JPG
    3.JPG
    今回の症例集では、ノンクラスプデンチャーという部分入れ歯についての紹介をしていきたいと思います。(^^♪

    「ノンクラスプデンチャー」とは金属の留め具(クラスプ)の無い入れ歯(義歯)の事です。

    ☆利点
    ・金属の止め具がない入れ歯のため、目立たなく、見た目が自然で美しい。
    ・保険適用の入れ歯よりも、丈夫に作ることが出来ます。
    ・金属の止め具がない為、金属アレルギーの心配がなく、金属アレルギーに敏感な方にオススメです。

    ★欠点

    ・適用できる症例に制限がある、残存歯が少ない場合には使用できないことがある。

    ・保険適応外である。

    上の画像でわかるようにクラスプが無くて、薄い義歯の為、入れ歯というのが目立ちにくく大変キレイにセット出来ています。ありがとうございました!!

    Posted: 2015.11.14 15:17

  • 症例集40 ☆ジルコニアブリッジ2

    1.JPG
    2.JPG
    3.JPG
    今回はジルコニアのブリッジです。
    この患者様は噛み合せが強くて、補綴物の厚みがあまりとれないケースでしたので、強度のあるジルコニアで治療をすることにしました。(^^)

    強度もあり、白くて綺麗なセラミックがセット出来て、患者様にも大変喜んでいただけました。
    これがきっかけで今では、下の歯もジルコニアで治療を進めています☆彡
    下の歯も患者様に満足していただけるように頑張ります!!
    ありがとうございました!!

    Posted: 2015.11. 5 16:26

  • 症例集39 ☆ジルコニアインレー2

    1.JPGのサムネイル画像
    2.JPG
    3.JPG
    4.JPG

    今回は自費治療のインレーです。
    素材は症例集で何度か紹介させていただいたジルコニアというものです。
    この患者様は多数歯に虫歯があり、全てをジルコニアで治療している最中です。
    インレーは適合もよく綺麗にセットできています。
    まだ治す部位はありますが、これからも頑張って治療を続けてもらいたいです!!
    ありがとうございました!

    Posted: 2015.10.16 18:23

  • 症例集38 ☆単冠e-max冠

    1.JPG
    2.JPG

    今回は上顎の1本をオールセラミックで補綴したケースです。

    土台はファイバーコアです。

    上の写真で前装冠と書いてある部位は保険適応の前歯(プラスチック)がはいっています。

    写真から見て右側にある前装冠(プラスチック)が少し前に突出している形でしたので今回つくったセラミックは少し内に入れてつくりました。
    やはり、レジンと比べるとセラミックは大変綺麗ですね(^^)

    ありがとうございました!

    Posted: 2015.7.25 9:11

  • 症例集37 ☆上顎4前歯e-max冠

    1.JPG
    1.JPG
    DSC_0163.JPG

    上顎4本オールセラミックのケースです。

    治療前は仮歯が入っている状態です。

    下顎前歯の左側の2番目が少し前に突出してましたので、上顎のセラミックの左2番目は少し短くしています。

    歯の色も白くなって歯並びも綺麗に改善されて今回も患者様に喜んでいただけました(^^)

    ありがとうございました!


    Posted: 2015.7.24 17:27

  • 症例集36 ☆スポーツマウスピース

    3.JPG
    4.JPG
    1.JPG
    2.JPG
    スポーツマウスピース.jpg

    スポーツマウスピースとは、ボクシングなどの格闘技やラグビーなどの激しい衝突を伴う球技などのスポーツで使用し、外傷を予防する器具のことです(o^^o)

    最近ではバスケットボールやサッカーなどでも使われています。

    プレー中、口の中と脳は、歯が折れたり、脳震盪を起こしたりと、常に危険にさらされています。

    これらを予防し、シッカリ噛むことによって運動神経の向上、集中力やバランス感覚のアップにつながるともいわれています。

    ソフィア歯科では色々な種類のシートの用意していますので、自分だけのオリジナルマウスピースを作ってみてはいかがでしょうか☆彡
    今回も綺麗にセット出来て患者様に喜んでもらえました!!

    ありがとうございました。


    Posted: 2015.6. 2 15:47

  • 症例集35 ☆バイトプレート

    1.JPG
    2.JPG
    3.JPG
    4.JPG
    今回はバイトプレートのケースです。
    バイトプレートとは、着脱式のレジンを歯列に被せ、上下の顎の噛み合わせを正しい位置に誘導する器具です。
    これを使うことによって、腰痛や肩こり、頭痛、耳鳴りなどのさまざまなアレルギーの原因の一つである、歯のかみ合わせの悪さや、それに伴う顎や頭蓋骨のズレを治療することができます(^^)
    なにか噛み合わせに違和感があったり、上と似たような症状がありましたらお気軽にスタッフにご相談ください!!
    今回も綺麗にセットでき患者様に喜んでいただけました!!
    ありがとうございました!!

    Posted: 2015.5. 7 16:15

  • 症例集34 ☆ジルコニアインレー

    1.JPG
    2.JPG

    今回はジルコニアインレーのケースです。
    今までの症例集でもよく紹介してきたジルコニアという素材のインレーです!!
    大変強度があり、ほとんど割れたり破折することはありません。(^^♪
    よくセラミックインレーでご紹介してきたe-maxと違い、透明感があまりなく、少し重たいのがデメリットですが、噛む力が強い患者様には大変お勧めです(^^)
    患者様にも大変喜んでいただきました!!
    ありがとうございました!!

    Posted: 2015.5. 2 16:32

  • 症例集33  ☆ゴールドインレー

    1 ★.JPG
     
    3★.JPG今回はゴールドインレーのケースです(^^♪
    ゴールドインレーとは名前通り金を使って作ったインレーです!!
    保険診療内のメタルインレーと違い、錆びたり溶け出したりすることがほとんどないので、歯や歯茎を変色させるというおそれがありません。
    また、薄く伸ばしても折れにくく、インレーを薄く作ることが可能なため、削る部分を少なくすることができます。
    適合度が高く、表面をツルツルに仕上げることが可能なので、インレーやその周囲にプラークが付きにくく、2次カリエスの可能性が低くなります。
    今回も大変綺麗にセット出来ました!!
    ありがとうござういました


    Posted: 2015.4.30 10:33

  • 症例集32 ☆インプラント(ネジ固定式)


    ★1.JPG

    ★2.JPG



    今回は、インプラント(ネジ固定式)のケースです。

    ねじ固定式とは、インプラントの上部構造体とアバットメント(土台)を結合させて一体化し、フィクスチャー(インプラント体)と人工歯をネジで固定するタイプのインプラントのことです。上部構造に穴が開いており、そこにネジを差し込み固定します。
    製作に手間はかかりますが、メンテナンスしやすいのが特徴です。
    歯肉やインプラント周囲に炎症を起こした際や、補綴物の形態修正を必要とする場合にも簡単に取り外せます。デメリットは咬合面にネジをいれる穴が必要なことです!
    ※咬合面の穴はセット後に白い樹脂で塞ぎます。
    ※今までの症例集にもスクリューリテインを使用していたものはありましたが、穴を塞いだ後のものです。
    今回も患者様にたいへん喜んでいただけました!!
    ありがとうございました(・ω<)

    Posted: 2015.4.28 14:32

  • 症例集31 ☆セラミックインレーとセラミッククラウン


    1.JPGのサムネイル画像
    2 (2).JPG


    3.JPGのサムネイル画像

    4.JPG


    今回はセラミックのクラウンとインレーが2歯横並びで入っているケースです。
    ふたつとも素材は、e-maxと呼ばれるセラミックです。
    透明感のあるセラミックなので、周りの色調にも馴染んで綺麗にセット出来ました!!
    患者様にも大変喜んでいただきました(^^♪
    ありがとうございました!!

    Posted: 2015.4.18 16:09

  • 症例集30 ☆e-maxレイヤリング

    1.JPGのサムネイル画像

    2.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

    4.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

    3.JPGのサムネイル画像

    今回は右下の犬歯をe-maxレイヤリングで治療したケースです。
    レイヤリングとは、二層構造のセラミックの作り方のコトです!
    見て分かるように、この患者様は支台歯がかなり変色していました。
    こういった場合はまず、支台歯の色を遮断するフレームというものを作り、その上にセラミックを手作業で盛り上げて歯の形を作っていきます(*^_^*)
    ステイン法と違い細かいところまで色の再現ができるのがレイヤリング法の特徴です。
    今回も綺麗にセットすることができて患者様にも大変満足していただきました。
    ありがとうございました!!

    Posted: 2015.3.10 9:53

  • 症例集29 ☆インプラント 連結クラウン(オールセラミッククラウン)

    コピー ~ DSC_0456.JPG

    コピー ~ DSC_0035.JPG

    コピー ~ DSC_0043.JPG

    コピー ~ DSC_0039.JPG

    今回はインプラントのケースです。

    この患者様は元々、最後臼歯の場所にインプラントが入っていたのですが、その隣の歯も調子が悪くなり、抜歯してインプラントを埋入しました。

    元々入ってたものより前のほうに1本インプラントを増やして、その上に連結の被せ物をセットしました(☆-v-)。

    はじめは3本ブリッジにする予定でしたが、スペースの問題で2本にしました!!

    今回も綺麗にセットできて患者様に喜んでいただけました(o゚▽゚)o

    そしてこの患者様は今、上顎に入っていたメタルブリッジを除去してジルコニアブリッジにしています!!

    またそちらの方も症例集に載せていきたいと思います!!

    ありがとうございました\(≧∀≦)/

    Posted: 2015.1.16 18:04

  • 症例集28 ☆下顎インプラント(ジルコニアクラウン)

    コピー ~ DSC_0446.JPG

     

    コピー ~ DSC_0445.JPG

     

    コピー ~ DSC_0003.JPG

    コピー ~ DSC_0011.JPG

     

    今回のケースは下顎3本のインプラントで、上部構造は連結ジルコニアクラウンです。

    綺麗にセットでき、噛み合わせもバッチリでした(*◕ฺエ◕ฺ)/゛

    良く噛めると患者様にも喜んでいただきました!!

    この部分がインプラントではなく、部分床義歯(入れ歯)ならこんなにしっかりと噛めなかった思います。

    また、部分入れ歯では、針金を前歯や奥歯にかけて入れ歯を固定します。針金をかける歯に大きな力がかかるため、歯の寿命が短くなってしまう欠点があります。その針金が、見えてしまったりして、審美的にもあまりよろしくないです。

    その点、インプラントは、他の歯に負担を掛けないので安心です。

    審美面も入れ歯に比べて、非常にいいです。

    インプラントは高価ですが、それに見合う価値はあると思います。

    歯が欠損して、お悩みの方がいましたら、お気軽にご相談ください。

    今回も患者様に満足していただけました!!

    ありがとうございました!!

    Posted: 2014.12.26 10:58

  • 症例集27 ☆下顎ジルコニアブリッジ

     

    コピー ~ DSC_0075.JPGのサムネイル画像

     

    コピー ~ DSC_0069.JPG

     

    コピー ~ DSC_0026.JPG

     

    コピー ~ DSC_0059.JPG

     

    DSC_0025.JPG

     

    今回のケースは下顎のジルコニアブリッジです。

    保険治療なら金属のブリッジが入るとこでしたが、セラミックの利点を説明してジルコニアを選択していただきました(*^o^*)

    この患者様はまだ、金属が一本も入っていなかったので、白いセラミックにされてよかったとおもいます。

    下顎ジルコニアブリッジが綺麗に入りましたので、その後、上顎もセラミックのe-maxで治療されました(*・ω・*)ノ

    そちらも綺麗にセットでき、大変満足していただきました!!

    ありがとうございました:.,;*(。・ω・。)ノ

    Posted: 2014.12.19 11:49

  • 症例集26 ☆上顎中切歯オールセラミック

    コピー ~ DSC_0445.JPG

     

    コピー (2) ~ DSC_0055.JPG

     

    今回は一番良く見える前歯2本を治療したケースです。

    治療前はCRでつぎはぎだらけのようなの歯で、ほとんどプラスチックのようになっていました。

    かなり着色もありましたので、被せ物で治療することになりました。

    メタルフリーのオールセラミック冠で修復し、マージンとの境目も綺麗にセットすることが出来ました!!

    この患者様にも大変喜んでいただきました。

    ありがとうございましたo(●´ω`●)o

    Posted: 2014.12. 5 11:39

  • 症例集25 ☆小臼歯e-maxステイン

    コピー ~ DSC_0048.JPG

     

    コピー ~ DSC_0050.JPG

     

    コピー ~ DSC_0466.JPG

     

    コピー ~ DSC_0441.JPG

     

    コピー (2) ~ DSC_0467.JPG

    今回は前歯の後ろに生えている歯、「小臼歯」と言われる部分の被せ物の話です( ̄▼ ̄)ニヤッ

    小臼歯の被せ物は保険治療ですと、金属クラウンかHJK(レジンジャケットクラウン)かハイブリットレジン冠(CAD/CAM)のどれかかの被せ物になります。自費治療ですと、セラミックになります。

    金属はとても頑丈で被せ物が欠けたり、破折することはなく、非常に優秀な素材です!!しかし、色が金属色なので、正面から見て少し金属が見えたり笑ったりすると銀色の部分が見えてしまいます。

    HJKは数種類のレジンを盛って歯の形にしたものです。白くて綺麗です!!

    ハイブリット冠はCAD/CAMと言う機械を使ってつくります。これも白いです。HJKよりも硬くて強度があります!!

    小臼歯は人と話すときに正面から見える位置にあるので、色だけ見ると金属よりレジンは白くていいのですが、HJKとハイブリットは、強度が金属に比べるとかなり劣ります。また、時間が経つとレジンなので変色したり、臭くなったりしていきます。

    最後に自費治療のセラミックです。

    硬さは、金属ほどではありませんが、レジンに比べると非常に硬いモノです。

    白さは、レジンも綺麗ですがそれよりも綺麗で、光沢があります。また、変色がなく、唾液を吸水することが無いので、臭くもなりません!!前の2つに比べて、非常にいいものだと思います。

    そして今回、このような説明をして、患者様に選択していただいたのは、症例集でもよく紹介しているe-maxと呼ばれる素材のものです(●´艸`)

    写真でも分かるように大変綺麗にセットすることが出来ました。

    患者様にも大変喜んでいただきました!!

    ありがとうございました♪(* ̄ω ̄)v

     

    Posted: 2014.12. 3 15:20

  • 症例集24 ☆前歯部インプラントとオールセラミック冠

    DSC_0448.JPG

     

     

    コピー (2) ~ DSC_0051.JPG

     

    今回は2歯のインプラント(上部構造は連冠オールセラミック)と1歯のコア上に単冠オールセラミックのケースです。

    前歯のインプラントでしたので、アバットメント(インプラントの土台)はジルコニアを選択していただきました!!

    高齢の男性の患者様でかなり歯に着色があり、噛み合わせも難しかったですが、なんとか綺麗にセットすることが出来ましたΨ( ̄∀ ̄)Ψ

    患者様にも大変喜んでいただけました!!

    ありがとうございました(✪ฺܫ✪ฺ)

    Posted: 2014.11.22 9:45

  • 症例集23 ☆前歯部3本オールセラミッククラウン

    コピー ~ DSC_0450.JPG

     

     

    コピー (2) ~ DSC_0036.JPG

     

    今回のケースは前歯3本のオールセラミッククラウンです。

    ※ 土台は生活歯です。CRをして形成しています。ご高齢の患者様でしたので生活歯でいけました!!

    治療前は、写真で分かるようにかなり出っ歯気味で、汚れや着色もひどくありました!!

    それを補綴で治していきました。

    院長が支台歯を丁寧に、ポーセレンの築造スペースも考えて形成してくれていましたので、オールセラミッククラウンを元々あったポジションよりかなり内に入れてつくれましたヾ(´c_,`*)

    そのおかげで歯並びが改善され、出っ歯気味なのも治す事が出来ました!!

    歯の汚れも無くなり、大変綺麗にセットすることが出来ましたヾ(・д・。)

    患者様にも大変喜んでいただきました!!

    ありがとうございました\(゜э゜)/

    Posted: 2014.11.17 15:18

  • 症例集22 ☆右上1番オールセラミッククラウン

    無題1.PNG

    コピー ~ DSC_0456.JPG

     

    上顎単冠オールセラミッククラウンです。

    この患者様は、以前は保険内治療の前装冠を入れていましたが、その部分の破折が原因で来院されました。

    破折した前装冠は、周りの歯と色が馴染んでなく、この一本だけ大変違和感あるもので患者様も気にしていました。

    ということで、今回は周りの歯に馴染んで、天然歯のようにしたいということで、オールセラミッククラウンのe-max(フルレイヤリング)を選択していただきました。

    上の写真でもわかるように、前装冠(金属のフレームの上にレジンという合成樹脂をくっつけたもの)は金属を使っていますので、歯の境目が黒く変色していますが、オールセラミックにしましたら、ブラックラインも消えて自然に仕上がりましたヽ(o´д`o)ノ。o.゚。

    以前入っていたものと比べて大変よくなり、患者様にも喜んでいただきました☆*:;。(○`・∀´・)

    ありがとうございましたヽ(´・∀・`@)

    Posted: 2014.10.27 17:00

  • 症例集21 ☆インプラントとe-max

    DSC_0437.JPG

     

     

    コピー ~ DSC_0440.JPG

     

    コピー ~ DSC_0464.JPG

     

    単冠オールセラミッククラウンと単冠インプラントのケースです。

    2本ともe-maxと言う素材のセラミックを使ってつくっています(^}^@)!!

    この患者様はもともとブリッジでしたが、将来的にブリッジで歯の寿命が短くなること心配されて、ブリッジからインプラントに変更されました。
    これによって、清掃性も良くなり、歯の負荷も少なくなって、より長くご自身の歯を使っていくことができます。

     ★e-maxの優れた特徴★

    ■歯を傷めない

    e.maxの成分であるニケイ酸リチウム(ガラスセラミックス)はほどよい硬さで、すり減ったり噛み合う天然歯を傷めたりすることがありません。噛み合う天然歯の寿命を延ばし、かつ安全で快適に使用できます。 また、曲げ強度(割れにくさ)は通常のセラミックスの約4倍(400MPa)あります。

    ■虫歯になりにくい

    天然歯と分子レベルで強固に接着するのがe.maxの特徴。治療箇所のすき間から汚れや細菌が入り込むことがないので、きちんと手入れをすれば治療箇所から虫歯になることはありません。

    ■従来のセラミック人工歯との違い

    従来は、セラミックの粉と水を混合し高温で焼成することで人工歯を作製していました。その際、水分内の不純物や作業場の空気中の粉塵などが入り込み、仕上がった人工歯に不純物や気泡が混じることがありました。 これにより光の透過度が落ちたり、全体の色が濁って見えたり、さらには不完全な結合による強度の低下などが起こっていたのです。 e.maxは、専門工場のクリーンルームであらかじめ作られたセラミックブロックを使用するため、不純物などが入り込む心配がなく、純度の高い安定した人工歯を作製できるのです。  

    e-maxのイメージ画像

    今回もいい素材のセラミックを患者様に選んでいただき、大変綺麗にセットすることができました(^~^)

    ありがとうございました!!

    ※大きいブリッジや噛み合わせが大変強く、クリアランスが無い場合などはジルコニアをお勧めします!!

    Posted: 2014.10.20 15:30

  • 症例集20 ☆上顎フルジルコニアブリッジ

    コピー ~ DSC_0493.JPGのサムネイル画像

    コピー ~ DSC_0053.JPG

    コピー ~ DSC_0049.JPG

    コピー ~ DSC_0058.JPG

     

    臼歯部四本のフルジルコニアブリッジのケースです(^{^@)

    奥歯はあまり見えないということで、銀歯でいいと言われる患者様も多くいらっしゃいますが、今回、患者様にはジルコニアを選択していただきました。

    「ブリッジ」がわからない方もいるかも知れませんので、説明しておきます。

    ブリッジとは、歯が抜けてしまった場合に、両隣りの歯を削って土台を作り、橋渡しするように人工の歯をいれて欠損部分を回復するものです!!

    今までのセラミックの治療では、強度の点で問題がある場合が多くありました。また、同様に長いスパンのブリッジも、セラミックだけでは難しい場合があり、中を貴金属で補強したセラミックの被せ物(メタルボンドクラウン)を選択するのが、一般的でした!!
    しかし、ジルコニアの場合は、長いスパンのブリッジでも

    強度と靭性が極めて高いこと、自己修復の機能を持ち合わせている点から、従来のセラミックでは補いきれなかった症例の治療も可能になりました。

    今までセラミックだけでは難しかった奥歯の三本ブリッジ等でも可能になりました。

    特に、奥歯や噛み合わせの強い部分の治療やインプラントの上部構造にも最適です。

     今回は大きいケースでしたが、金属を使わず、治療ができました(^~^)

    患者様にも大変喜んでいただけました!!

    ありがとうございました!!

    Posted: 2014.10.14 16:26

  • 症例集19 ☆上顎前歯インプラント

    コピー ~ DSC_0441.JPG

     

    コピー ~ DSC_0446.JPG

     

    コピー ~ DSC_0084.JPGのサムネイル画像

     

     

    コピー ~ DSC_0088.JPGのサムネイル画像

    ※ミラー像(反転しています)

    今回は上顎前歯インプラントのケースです!!

    右側の前歯にインプラントを埋入しました!

    前歯のインプラントなので、金属のアバットメント(土台)よりは審美性に優れたジルコニアを、お勧めしてジルコニアアバットメントを入れていただきました('^~'^)

    アバットメント(土台)の上の被せ物は、オールセラミッククラウンです!!

    いい素材のモノを選択していただき、大変綺麗にセットすることができました(^{^@)

    患者様にも大変喜んでいただけました。

    ありがとうございました!!

    Posted: 2014.10. 8 15:08

  • 症例集18 ☆側接歯2本オールセラミッククラウン

    コピー ~ DSC_0476.JPG

     

    コピー ~ DSC_0478.JPG

     

    コピー ~ DSC_0451.JPG

     

    ★側接歯オールセラミッククラウン

     

    今回のケースは一番良く見える前歯の隣にある小さい前歯を治療したケースです。

    大きい前歯はこの患者様が昔に治療をしていて、メタルボンドクラウン(金属のフレームの上にセラミックを貼り付けているものです)を入れられていました。

    今回はその隣の歯も虫歯になってしまいましたので、今、入れているものと同じもので作って欲しいということでした。

    しかし、今は昔と違い、フレームに金属を使っていないオールセラミッククラウンと言うものがあります(^~^)!!

    と言うことをお伝えして、オールセラミッククラウンを選んでいただきました(^@^)

    メタルボンドは大変いいものなのですが、やはり金属が使われていないモノの方がイイですね!(*~*)!

    メタルボンドクラウンが他の歯に比べて、少し白かったので、そこよりは落ち着かした色合いで周りに馴染むように、e-maxステインでつくりました!!

    患者様にも大変喜んでいただきました!!

    ありがとうございました!!

    Posted: 2014.9.26 18:04

  • 症例集17 ☆前歯2本オールセラミッククラウン

    セット前.JPG

     

    コピー ~ DSC_0457.JPG

     

    DSC_0461.JPG

     

    DSC_0441.JPG

     

    今回の患者様は前歯の歯並びを治したいということで、ご来院されました。

    治療前の前歯は、本来横並びでなくてはならないところが、1本の歯が縦にはえていました。このせいで歯並びが悪くなり、見た目も乱排歯のようになっておりました。

    と言うことで!!

    一度歯を削り、その上にファイバーコアの土台を作り、オールセラミッククラウンの被せモノで修復することにしました(^@^)!!

    難しいケースでしたが、なんとか限られたスペースで2歯を横並びにして、歯並びを綺麗に改善することができました(*~*)

    患者様にも大変喜んでいただきました。

    ありがとうございました!!

    Posted: 2014.9.19 17:53

  • 症例集16 ☆フルジルコニアクラウン

    DSC_0446.JPG

     

    DSC_0435.JPG

     

    コピー ~ DSC_0440.JPG

     

     

    ★フルジルコニアクラウン

      

    インプラントの上部構造(インプラントの土台の上に被せる補綴物)をフルジルコニアクラウンでつくりました。

    2歯連結ということもあり、強度の高いジルコニアを選択しました。

    フルジルコニアクラウンは強度が極めて高く、耐摩耗性も高いのが特徴です。

    また、金属を使用していないので、金属アレルギーの心配もありません(^~^)

    フルジルコニアクラウンは透明感が無く、色の再現は難しかったですが、最近では、ステイニング(色付け)をすることで、審美性もかなり良くなってきました。

     臼歯部(奥歯)で歯の高さが無くセラミックの厚みが取れない場合や、咬合力が強いけど白くて綺麗な歯にしたい場合は、フルジルコニアクラウンをお勧めします(^*^)

    この患者様は、奥歯が欠損してしまい、元々義歯が入っていたのですが、それがジルコニアになって良く噛めるようになり、審美面も改善され、大変喜んでいただきました。

    ありがとうございました!!

    Posted: 2014.9.13 15:32

  • 症例集15 ☆単冠オールセラミック

     

    セット後.JPGのサムネイル画像

     

    コピー ~ DSC_0444.JPGのサムネイル画像

     

     

    ★単冠e-maxクラウン(レイヤリング)

     

    前歯単冠1本のオールセラミック治療をしました。

    他の前歯が特徴ある歯でしたので、出来る限りまわりの歯の色にあわせれるように再現してつくりました。

    白濁色があったり、濃い青色がはいっていたりと難しいケースでしたが、良くまわりに馴染んで綺麗にセットできました。

    患者様にも大変喜んでいただきました!!

    ありがとうございました(^@^)!!

    Posted: 2014.9. 3 18:01

  • 症例集14 ☆オールセラミッククラウンとファイバーコア

    OK.bmp

     

     

    編集.JPG

    今回のケースはファイバーコアという土台の上にオールセラミッククラウンを被せたものです。

    ※一枚目の写真ファイバーコアをセットしたばかりで、土台の形を綺麗に整える前の写真です。

    コアとは、虫歯になった歯や歯冠部を失ってしまった歯の根の部分を補強する補綴物のことです。

    歯髄(歯の神経)を失った歯は、栄養が行き届かない為、歯質は脆くなってしまいます。そこで歯の根にコアという土台をいれ、補強した上で、被せモノをします。

    ★コアの種類

    ・ メタルコア

    金属で出来たコアのことです。金属なので、コア自体に大変強度があり、保険適用のため、安価なことなどの理由で多く使用されています!!

    しかし、歯根破折の危険性がある。

    金属が溶け出して、コアの周りが黒く変色する。などのデメリットもあります。(;@;)

    ・ レジンコア

    金属のピンで補強した保険適用のプラスチックでできたコアです。

    レジンコアはメタルより強度はありませんが、歯を削る量が少なく、歯根破折の危険が少ないなどのメリットがあります。

    しかし、強度、耐久性は低かったり、再治療になった際、金属のピンの除去が困難などのデメリットもあります。

    ・ ファイバーコア

    グラスファイバーという特殊な素材でできたコアです。自費診療です。

    硬さや弾力性が天然歯に近いので、歯根が破折しにくく、金属を使っていないので、アレルギーの心配もありません。その上、強度もあります。

    現在のところ土台として最も優れた材料だと思います。

    この患者様にはファイバーコアという、いいモノを選択していただき、上のオールセラミックの被せ物が大変綺麗にセットできました。

     

    ありがとうございました(^*^)!! 

    Posted: 2014.8.26 11:49

  • 症例集13 ☆e-maxクラウン(フルレイヤリング)

    !.JPG

     

    コピー ~ DSC_0478.JPG

     

     

    ★e-maxクラウン(フルレイヤリング)

     

    上の前歯2本をオールセラミックで治療したケースです。

    この患者様は上顎前突の悩みを抱えて来院されました。

    矯正ではなく、補綴での治療を希望されたので、歯を削り、その上にオールセラミックを被せて歯並びを治しました(^@^)!

    色も周りの歯と合わせることができ、患者様にも大変喜んでもらえました(*@*)

    ありがとうございました!!

     

    Posted: 2014.8.20 18:04

  • 症例集12 ☆インプラントジルコニアブリッジとe-max


    DSC_0457.JPG

    秋本.PNG

     

    前歯6本をインプラントとオールセラミックで治療しました。

    左側3本がジルコニアブリッジです。ジルコニアとは人工ダイヤモンドのことで、生体親和性も良く、白くて綺麗です。

    強度も非常に強いのが特徴です!!

    右側2本と左側1本がe-maxです。天然歯に近い透明感があり大変綺麗なオールセラミックです。

    左はインプラントを入れています。土台となるアバットメントといわれるモノもジルコニアでつくっています。

    前歯のインプラント治療のときは、土台となるアバットメントを金属にしてしまうと、土台と被せモノの間が少し黒くなってしまうのです。

    あまり大きな口を開けて笑うことがない人は見えない場所なので気にすることないですが、笑ったときに歯肉が見える方には、ジルコニアアバットメントをお勧めしています(^¥^)!!

    この患者様にも、大変喜んでいただきました。

    ありがとうございました(^@^)!!

    Posted: 2014.8. 8 18:06

  • 症例集11 ☆前歯部e-maxクラウン

    無題2.JPG

     

    無題3.JPG

     

    ★e-maxクラウン

     

    上の写真で左から2.3.5番目の前歯をオールセラミックの被せモノで修復しました。

    修復前は汚れが目立ち、着色もかなりあったのですが、綺麗になりました。

    下の写真でも分るように歯の先に白い濁点のようなものが付いていたり、真ん中のあたりが青色してたりと、前歯に特徴がある患者様でした。

    保険適応のレジン(合成樹脂)ではここまでの再現は難しいですが、セラミックなら細かい色なども再現できます!(^~^)!

    患者様にも大変よろこんでもらえました(*@*)

    ありがとうございました!!

    Posted: 2014.8. 2 14:41

  • 症例集10 ☆セラミックインレー

     

    DSC_0508.JPG

     

    ★e-maxインレー

      

    今回は三種類の素材の違うインレーが横並びで入っていましたので、少し説明したいと思います。

    まず、左から1番目、アマルガムと呼ばれるものです。黒っぽくなって、審美性に欠けます。

    次は、2番目、オールセラミックインレーです。ソフィア歯科では、e-maxという材料を使っています。高い強度と高い審美性を兼ね備えた最先端の材料です。画像を見ても分るように大変綺麗で、いいモノだと思います。

    最後に3番目、ハイブリッドインレーです。これはレジンとセラミックを混ぜ合わせた素材を利用したものです。保険で使用出来るレジンよりも綺麗に仕上がり強度もありますが、レジンを含まないオールセラミックインレーに比べると変色もあり、透明感に欠け綺麗さも数段落ちます。

     

    DSC_0457.JPG

     

    前回入れたセラミックインレーを気に入ってくださり、アマルガムをセラミックに変えていただきました。

    やはりメタルとは比べるまでもないです。綺麗です(^@^)!

    ありがとうございました!!

     

    Posted: 2014.8. 2 9:19

  • 症例9 ☆上顎オールセラミッククラウン

    コピー (2) ~ DSC_0106.JPG

    コピー (2) ~ DSC_0565.JPG

     

     

    ★上顎E-MAXオールセラミッククラウン(4本)

     

    前歯の審美不良で悩んでいた患者様のケースです。

    歯に隙間があり、写真から見て、右側は保険適応の前装冠(金属のフレームにプラスチックを貼り付けている被せモノ)がはいっていますが、適合が悪くて二次う触になる可能性があります。

    左側は自分の歯なのですがCR(プラスチックの詰め物)を多くしており、その部分が変色してました。

    それを今回は、オールセラミッククラウンを被せて、歯の隙間を治し、歯の長さや幅などを綺麗に揃えました。

    また、金属を使用していないので、歯の根元にあった黒いラインも消えました(^¥^)!

    患者様にも大変満足していただきました(^*^)!

    ありがとうございました!!!

     

    Posted: 2014.7.29 14:19

  • 症例8 ☆ラミネートベニヤ

    コピー ~ DSC_0440.JPG

     

    コピー ~ DSC_0456.JPG

     

    DSC_0028.JPG

     

    DSC_0032.JPG

     

    ★ラミネートベニア

    ラミネートベニアとは、歯の表面を0.5mm程削り、そこにネイルチップのような薄いセラミックを貼り付ける治療法です。

    歯の形、色が悪かったり、すきっ歯を治したいなどのご要望にお応えできます(^~^)

    歯を全体に削って被せるクラウンタイプではなく、歯の表面だけを削るのでクラウンタイプに比べ削る量も少なくてすみます。

    この患者様も前歯一本だけが変色して違和感がありましたが、治療後は周りの歯になじんで大変喜んでいただけました(^¥^)

    ありがとうございました!!

    Posted: 2014.7.28 12:05

  • 症例7 ☆e-maxインレー

    892772_443167149102473_890718825_o.jpg

    いつも高松から高速を使って来院して戴いているK様にe-maxインレーを装着しました!
    装着したばかりでまだ馴染んではいませんが、金属の詰め物に比べると見た目は歴然!!(^_^)v
    喜んで頂きました!!中国のお土産まで戴いてありがとうございます!(*^_^*)

    Posted: 2014.7.18 22:40

  • 症例6 ☆ジルコニアブリッジ

    904236_443491582403363_596819737_o.jpg

    ☆ジルコニアブリッジ

    全てセラミックでできたブリッジです。
    ジルコニアという素材で、強度はなかりあります!
    60代の患者様に先日左下4本のブリッジを装着させていただきました。
    右側の金属のブリッジと比べると、断然キレイですね!
    (^○^)
    大変喜んでいただきました!(^^)v
    ありがとうございます!

    Posted: 2014.7.18 22:39

  • 症例5 ☆正中埋伏過剰歯

    576065_443534025732452_1244629337_n.jpg

    R君の正中埋伏過剰歯のCT画像です。
    CTを見て安心して抜歯できます!
    (^◇^)
    笑気麻酔もあります!(^-^)/

    Posted: 2014.7.18 22:36

  • 症例4 ☆インプラント治療(前歯、オールセラミック)

    883951_443848229034365_520359602_o.jpg

    ☆インプラント治療(前歯、オールセラミック)

    84歳(女性)の患者様。
    高血圧症、糖尿病、動脈硬化があり、子宮筋腫、胆結石、腎臓結石の既往もお持ちでした。
    極力の外科処置を抑えるために、インプラント2本を抜歯即時埋入し、ジルコニアの土台とジルコニアクラウンのオールセラミック治療を前歯4本行いました。
    上の歯はほとんどオールセラミック治療をさせていただきました。
    大変満足して戴きました!ありがとうございます!
    (*^_^*)

    Posted: 2014.7.18 22:35

  • 症例3 ☆インプラント治療(下顎、オールセラミック)

    906137_443853419033846_1760285476_o.jpg

    ☆インプラント治療(下顎、オールセラミック)

    50代男性の患者様。いままでは義歯を使用されており、いろいろと苦労されてらっしゃいました。
    今回、下顎をインプラント7本、オールセラミック冠を10本入れて頂き、義歯を使用しなくても噛めるようになりました。
    残りの歯をいまから大事にして行きましょう!
    ありがとうございました!(^-^)

    Posted: 2014.7.18 22:34

  • 症例2 ☆e-maxクラウン

    884936_444011942351327_1155313415_o.jpg

    ☆e-maxクラウン

    今日装着した患者様です。
    適合もよく、見た目もやはりきれいです!
    オールセラミックの被せ物が安心して装着できるいい時代になりました!(*´∀`*)
    当クリニックではe-maxの詰め物や被せ物をひと月に30~50本装着させて戴いていて、皆様に喜ばれています!

    Posted: 2014.7.18 22:32

  • 症例1 ☆前歯のインプラント


    579977_444007402351781_1568380499_n.jpg

    ☆前歯のインプラント

    前歯2本が折れてお越しになられた患者様(71歳・女性
    インプラントの抜歯即時埋入をさせていただきました。
    終了して3年程経過しますが、全くインプラントとはわからず経過良好です。
    折れて、すぐに治療したのが良かったですね。
    大変喜んでいただいております。
    ありがとうございます。

    Posted: 2014.6.30 11:11

  • ソフィア歯科クリニック「歯周病について」
  • ソフィア歯科クリニック「前歯の治療について」
  • ソフィア歯科クリニック「定期メンテナンスについて」
  • ソフィア歯科クリニック「入れ歯の違いについて」
  • ソフィア歯科クリニック「インプラントとブリッジについて」
  • ソフィア歯科クリニック「インプラントと入れ歯について」
  • ソフィア歯科クリニック「かぶせもの治療について」
  • ソフィア歯科クリニック「つめもの治療について」

TOP↑

Sophia Dental Clinic / Copyright (C) 2009 Sophia Dental Clinic. All Rights Reserved.